スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
地方同士の小競り合い
2016 / 11 / 24 ( Thu )
最近、いろんな番組で、
県同士の小競り合いを題材にした番組が多いですよね。
私は、転勤族だったせいか、だいたいどこの地方の小競り合いの話に、
ついていけますが、聞いてるとホント面白いです。
この小競り合いって、そういえば、学生の頃からよく話題にしてたような・・・
しかも狭いエリアでね。
昔、昔、高校の頃は、松戸に住んでる子、市川に住んでいる子、そして、
千葉が私(すべて、千葉県の市です)で話していたこと。
「うちには、ミスタードーナツがある」
「いや、うちはダンキンドーナツがある」
「うちにはマルエツがある」
「いや、うちには、マツモトキヨシがある」
ローカルすぎる話題だけど、
今では、ミスタードーナツメジャーだけど、
私が学生の頃は、それほどでもなかったのでした。
昔、京成千葉駅前にミスタードーナツがあって、
千葉駅周辺はそこしかなかったのよね。それが自慢だった。
(もう、京成千葉駅近くにあったミスタードーナツは閉店したそう)
ダンキンドーナツっていうのは、
今は、撤退してしまったけど、
一時期、ミスタードーナツに対抗して?なのか、
急展開していました。
マルエツというのは、関東のスーパー。
マツモトキヨシは、今でこそ、全国展開していて、
テレビCMもありますが、
昔は、松戸周辺にしかなくて、
まず、「マツモトキヨシ」なんて、人の名前でしょ?
1度聞くと、「それ何?」ってことになったのでした。
ホントにローカルな小競り合い。
知らない地域の人は???ってなってしまうけど、
該当地域に住んでいると、
みんな「わが町が一番」ってことで、
熱くなるんだよねぇ(笑)
スポンサーサイト
09 : 05 : 25 | 読み物 | コメント(0) | page top↑
半世紀ぶりのリニューアル~新しいものと古いもの
2016 / 11 / 20 ( Sun )
私は今は、関西在住ですが、
生まれたのは北海道、そして、育ったのは千葉県です。
昔、利用していたJR千葉駅が、今日、53年ぶりの改修を終え、
新しく開業したとネットのニュースで見ました。
改修には長いこと時間をかけていたようで、
3年前、中学の同窓会に行ったときも千葉駅はかなり工事していました。
小学校1年生から千葉県に住んで、
最初は、市原市というところに住み、6年生から千葉市に住みました。
市原市にいたころは、よく母と電車に乗って、千葉のデパートに買い物に行ったものです。
学校の終業式の日は、午後から千葉に行って、洋服等々をデパートで買うっていうのが定番だったかも。
それがうれしかったな。
その時に降りていたのが千葉駅。
そして、千葉市在住になってからは、通学&通勤で利用していた千葉駅。
学生の頃は、駅ビルの4階だったか、5階だったかにあった、キディランドに行くのが楽しみだった。
キディランドには、おもちゃだけではなく、文具や本も売っていたんだよね。
私の思い出の中の千葉駅はもうなくて、今日から新しい千葉駅になったそうです。
新しいものができる裏側には、古いものは撤退していくこともあります。
10数年前にはセントラルプラザという商業施設が閉店し、
今月いっぱいで、千葉パルコは閉店、来年の2月には千葉三越が閉店だそう。
学生の頃によく行っていた商業施設がなくなってしまうのは、
すごく寂しいなって思います。
私はとっくに千葉を出てしまったものの、いずれも思い出の中だけのものになってしまうわけなんだよねぇ。
最近、年を取ってきたせいか、昔の千葉の街を見ることができるサイト等々を見ては、
懐かしく思い出すことも多いです。
北海道で生まれて、今は実家も北海道ですけど、
でも、わたしのふるさとは、千葉なんだよね。
20 : 40 : 00 | 読み物 | コメント(0) | page top↑
文化祭と秋休み
2016 / 11 / 15 ( Tue )
カテゴリー「読み物」というのを作りました。
時々、思い出とか、物事に関する考えとかを綴りたいと思っているので、
その時は「読み物」となります。
もう11月も半ばになってしまったけど、
11月って、学生の時は文化祭の季節。
中学の時は、文化祭で、当時好きだった彼がベースを弾く人で、
彼のバンドの演奏を聞きに行ったりしたことを思い出します。
高校の時は、11/1~3が毎年文化祭だったけど、
女子校で、校則の厳しい学校だったのにもかかわらず、
この3日間だけは、休むのはダメだったけど、登下校の時間帯は自由になったのがうれしかった。
高2の時、いろんな小物を作って売ったり、模擬店をクラスでやったのが楽しかったのを覚えてます。
クラブではESSで、英語劇をやって成功して、
打ち上げにマクドに行ったんだけど、私の時代は、打ち上げにマクドっていうだけでも、
なんかうれしかったもの。
お金もそんなに持ってなかったしね。
短大の時は、文化祭の期間の1週間が秋休みになりました。
特にサークル活動もしてなくて、
学校が遠かったから、秋休みの期間は学校へは行かず、
友達と代官山や自由が丘でショッピングしたり、他の大学の文化祭に行ってみたりしました。
当時、成蹊大学の文化祭に行くと、中井貴一が焼そば焼いてるらしいよん!なんて、
真偽のほどは不明ですが、そんなうわさが流れていたのを思い出します。
ちなみに中井貴一さんは、私より少し年上だけどね。
私は行かなかったけど、わざわざ確かめに成蹊大学の学祭に行ってた子がいたような(笑)
学生時代のことを、ふと、こないだ思い出しました。
当時は、ひたすら早く社会人になりたいって思っていたものだけど、
今思うと、学生時代って、時間だけはたくさんあって、いろんな経験もできたし、
振り返ると、ホントに貴重な時間だったと思います。
ただ、もっと勉強しておけばよかったと、それだけは後悔するわ(笑)
23 : 24 : 27 | 読み物 | コメント(0) | page top↑
わが家の買い物係
2016 / 11 / 14 ( Mon )
主人は赴任先から帰ってきて、
こちらにいる土日、どちらも朝、必ず、一人で近くの商店街に買い物に行きます。
私はどうも、足手まといのようで、来なくていいといわれ、
その代り、頼んだものを買ってきてくれます。
いつも住んでいる私より、主人の方が商店街に詳しいのです。
商店街は近いけど、普段1人なので、
私はあまり行かないのですよ。
野菜とか魚、商店街だと盛りが多いでしょ。。。
それに、商店街に行く途中に、スーパーが2軒あるから、
それで間に合ってしまう。
主人が買い物に行く前は、御用聞きみたいに、
何が必要か聞かれます(笑)
マメな人で、ドラッグストアに日用品の値段なんかも、
何軒も歩いて安い店で買ってきてくれるから、
ありがたいといえばありがたい。。。
でも、せっかくこっちに帰ってきてくれてるのに、
私はいつもお留守番です。
まぁ、お昼ご飯の用意をして、
のんきにテレビ見てればいいので、
お気楽主婦ってことですけど、
なんだかな~って思うのでした。
19 : 52 : 03 | 読み物 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。