大阪にあって、東京にないもの

今日、主人が録画しておいてくれた「もんくもん」を見ていて、
大阪にあって、東京にないものというのが興味深かった。
大阪から、東京に転勤した人が、大阪では普通に売っていたものが、
東京には売っていないという「ぷちもんく」でした。
テレビでは、「満月ポン」「イカリソース」「オリバーソース」「エースコックのワンタンメン」「マスヤのおにぎりせんべい」「ぼんちあげ」等々が挙げれていた。
そうそう、「満月ポン」「ぼんちあげ」と、テレビでは出てなかったと思うけど、「鶯ボール」は、
大阪に初めて来て、知ったお菓子です。
「マスヤのおにぎりせんべい」も東京では見たことがなかったです。
でも、これは今は東京でも売ってるみたいなんですけどね。
「ぼんちあげ」も売ってるのかな?
あと、エースコックのワンタンメンも、東京では売ってなかったです。
ソースについては、関東はブルドックソースの中濃ソースがメジャーなのに対して、
関西はお料理によってウスター、とんかつソースと使い分けをするので、
各家庭に何本かあるみたいなんよね。
そういえば、子供の頃、千葉に住んでいた時、
実家の冷蔵庫には中濃ソース入ってたわ~
地方地方で当たり前の食べ物が、よその地方に行くと、売ってない、知られてないっていうことは、
よくあることなんで、そう思うと日本って狭いようで広いなって思うのでした。



スポンサーサイト

comment

Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR