現金その場限り

この言葉、銀行で勤めたことがある人なら、
絶対知ってる言葉、そして、勤務するうえで嫌という思い知らされることもある言葉。
「現金はその場でのみしか確認できないし、あとではどうにもならない」といった意味でしょうか。
昨日のドラマ「花咲舞が黙ってない2」でも、取り上げられていました。
ドラマの中では、「現金その場限り」だから、横領の現場をおさえるのに、
臨店班は知恵を絞っていた。。。


私も銀行員時代、この言葉に泣かされた経験があります。
多忙な日に窓口応援ということで、
慣れない窓口に出ていました。
それでミスしちゃって、私は、お客さんに過払いをしてしまったんです。
お金を渡してすぐ過払いに気が付いたのですが、
もうその時は遅し。
お客さんは帰ってしまって、どこに行ったかわからなくなりました。
まだ、1年目の時のことで、20歳そこそこの私は、
過払い=とんでもないことをしてしまった。。。と、
目の前が真っ暗になり、そして、大泣きしました。
その時、先輩に「現金その場限りだからね」って諭されたのでした。

スポンサーサイト

comment

私も経験あります。
私の場合は入金のお金が多いと返してしまったのです。
それは前の分がちゃんと機械に収納されていなかった分でした。
頭が真っ白になりました。
お金、返ってきませんでした…

きっちゃん♪さん

コメントありがとうございます。
きっちゃん♪さんも経験あるんですね。
銀行勤めをしたことある人なら、自ら苦い経験するか、
周りの人で経験してしまうことがあるんですよね。
「現金その場限り」よくできた言葉ですよね。
Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR