見た目で判断されちゃったみたい

千趣会の暮らす服というお店がわりと好きで、
ここのジーンズで気に入ってる商品があるんです。
とても履きやすいので、すでに2本もっているのですが、
こないだは会員だけのシークレットバーゲンで1割引きの日だったから、
もう1本買っておこうと思って、商品を持ってレジに行こうとしたら。。。
店員さんがいきなり駆け寄ってきて、
「おサイズは大丈夫でしょうか?」って聞くのです。
私はその日、気に入ってるジーンズを履いてお店に行ってたので、
ジーンズを見せて、「同じ商品を今日履いていてるから、
これと同じサイズなので大丈夫です。」といったんですけど、
店員さん「いつお買いになりましたか?同じ商品でも、買った時期によって、サイズが微妙に違っています」とのこと。
つまり、サイズちょっと小さくなってるよって話だったの。
それで、1サイズ上の商品と、今のサイズの商品と両方試着してくださいってことでした。
試着したのですが。。。。
同じサイズで全然大丈夫でしたし、この商品、履いてるうちに体にフィットしてきて、
少し大きくなるので、少し小さめの方がいいんですよね。
試着した後、やはり、こちらで~って、いつもと同じサイズを渡したら、
「では、〇〇サイズの方でいいんですね」って、
サイズナンバーを大声で言われちゃって、確認されちゃった。
私は太ってますからね~見た目で判断されたようで、
店員さんの眼には、私が買おうとしたサイズ、入らないって思ったようです。
太っているのは事実だけど、ちょっと不快な部分もありました。
レジの時に、私も負けじと「この商品履いてると少し大きくなりますもんね。
あまり大きくてがばがばしてるとみっともないしね」っていったら、
その店員さん、「そうですね。この商品は少々キツメのサイズの方がいいですよ。大きくなりますから」だって。
またまた、あんた太ってるやんって、ごり押しされた感じでした。
まぁシークレットで安くしてくれる日だったから、
多少の不快感は我慢するとしましょうか(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR