写真の整理

今朝、母から電話があって、

写真の整理をしていたら、昔の写真がいっぱい出てきて、

かび臭いから干しているといってました。

そして、次回実家に来た時に、自分でほしい分は持って帰ってとのこと。

私の写真だけでなく、

両親の若い頃の写真もいっぱい出てきて、

整理しちゃおうかなっていってました。

昔の写真を見ていたら、

なつかしくなって、あさイチで私に電話してきたらしいのです。

でも、どうして急に?しかもこんなお盆にやってるの?って思って、

聞いてみたら、どうも叔母(母の妹)の家で写真整理をして、

古い写真を全部破いて捨てた話を聞いたらしく、

自分でもやろうとしてるみたいでした。

昔から父はカメラが趣味で、8ミリフィルムとか、

子供の頃、上映会とかもしてくれたな~って思い出したんだけど、

捨ててしまうのは父にはまだ話してないという母。

そこで待ったをかけました。

身辺整理をすることは悪いことではないけど、

写真を破いて捨ててしまうのはどうかな?って話したんです。

父が健康で元気な時なら気にしないけど、

父の病気のこともあるし、

抗がん剤で生命を維持してる状態で、

写真を捨てたり、整理するのって、

あんまりいい気持しないだろうし、

まして、破いたりするのは、気にしすぎかもしれないけど、

今はやめたら?って話しました。

なんか亡くなる前の整理みたいだし、整理が終わった途端、

父に何かあったら嫌だし。

父の病気は、今日元気でも明日がわからない病気。

しかも今週なんて、白血病治療の他の、

心臓外科とか他の通院にも行ってたというし、

身辺整理はそんなに気にしなくても、

父も母もいなくなった後、私がするからいいし、

今は遺品整理って、業者に頼めばいなくなった後、

お金さえ払えばやってくれるんだし、心配しなくていいよって話しました。

整理することに熱心になりすぎて、

母は足も悪いし、転んだりしても困るしね。

まだ、時々嘔吐するっていうし。(検査では異状なし)

たぶん、叔母に感化されて、

もう年なんだから、身辺整理したほうがいいとでも言われたんだと思います。

母は子供みたいに素直な人だから、

誰かに言われたすぐ信じちゃうんだよね。

長いことうつ病も患ってるから、整理しているうちに精神的にブルーになっても困るしね。

今日は、うつの調子がいいのか、まぁたくさん私に話をしてくれました。

写真の整理は破かないにしても、

カビだけとっておいたら、私が帰省した時に、

きちんとアルバムに整理するからっていっておきました。

母からあさイチで電話がかかってくると、

ドキッとする私です。

また、父が倒れたのでは?とドキドキしちゃいます。

その父ですが、また、かなり遠いんだけど、歩いて野菜の直売所に行ったそうです。

父は、家でじっとしているのが苦手な人なんで、

出かける元気があるというのは、まぁよしとしますが、

極端なんでね。。。病気も年も考えずに凧みたいにどこかへ行ってしまうのが困りものです。


話は違いますが、世間はお盆なんで、

昼間スーパーに行っても、お父さんたちの姿をたくさん見ました。

うちは今年は、お盆休みはなく、夏休みをずらしてしまったので、

8月後半が休みです。

それでも、お盆はマンションも人が少なくなるから、

今日はこっちに帰ってきてもらいます。

お盆に一人でいるって、やはりちょっと嫌なんだよねぇ。


そうそう、画像はありませんが、

ライフの商品券1000円当たりました。

懸賞もボチボチやってます。

ツィッター懸賞の方で、当選通知がいくつか来ているので、

それが届くのがめっちゃ楽しみです。



スポンサーサイト

comment

Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR