06
1
3
5
9
10
15
16
22
24
25
26
27
28
29
30
   

人の命って。。。

今日は日帰りで、主人の実家に帰り、
親戚の法事に行ってきました。
親戚とは。。。分家さんです。
主人の父の弟さんのお家です。
実家の近所なんですよね。
今日の法事、主人の父の弟=おじさんの7回忌、
そして、そのおじさんの息子=主人の従弟の1周忌も一緒にやりました。
従弟は昨年12月に亡くなったのですが、おじさんは7月に亡くなっているため、
その間をとってのこの時期の法事になりました。
今回は、特養に入っている分家のおばさんも来ていました。
おばさんは、夫にも息子にも先立たれてしまったのでした。
おばさん自身も昨年、不幸なことが起こり、
昨年の春に脳溢血で倒れ、今は、右半身がマヒしてしまい、
もともと足が悪くて歩くのもやっとだったのですけど、
この病気で全く自分では動くことができなくなりました。
その昨年の春におばさんが倒れたときは、
従弟は元気だったんですよね。
癌の治療をしていて、
抗がん剤を打っていたらしいのですが、
病気のことは私たちは知りませんでした。
昨年1年の間に、自分の母親が倒れ、
そして、自分が他界してしまった。。。
人の命って、わからないものですね。
昨年は主人の親戚の不幸が続いたのですが、
そのお葬式等々にも従弟は顔を出していたのです。
私は昨年の今頃、従弟に会ったのが最後でした。
今日、法事に行ってお手伝いをしながら、
いろんなことを思い出したり、考えてしまいました。
それにしても同じお家で、2つの法事、
しかも父と息子の法事なんて、悲しすぎますね。



スポンサーサイト

Comment

Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR