avatar image

不安なのはわかるけど。。。

昨日はかかってこなかったけど、
今日は朝から母から電話。
昨日、病院から、冬になったら、
抗がん剤治療の時は、毎月1週間程度、
入院しての治療になるといわれたそうで、
それが不安のよう。
病院に入ったら、もう2度と出られないんじゃないか?って思ってしまうらしい。
母はうつ病なんで、いろんなことを考え込んでしまう人なんですよ。
もう、かなり寒くなってるので、
通いの抗がん剤治療は、父にとってもしんどいものであろうな~って思ってたので、
病院に入れてもらう方が安心なんだけど、
そういう発想ができないらしい。
朝電話があって、昼も電話。
不安になって、伯父(母の兄)に相談したら、
伯父から母にとって不本意な話をされたらしい。
その伯父は、今は再婚してるんだけど、
最初の奥さんを白血病で亡くしているので、
それで伯父なら気持ちがわかってくれるとおもったようです。
亡くなった伯母は宣告されて半年程度で亡くなってしまったので、
私が実家にいる頃も、勝手に親戚筋では父はすぐ亡くなってしまうのではないか?って、
いろんなこといわれてました。
親戚って、良し悪しなんだよね~。
特にガンとか重篤な病気っていうのは、家族で解決するしかないんだけど、
母は気弱な性格で、しかも娘の話は聞かないけど、他人の話は聞くタイプ。
さすがに、昼の電話では、母に説教とまでいかないけど、
言い聞かせました。
どうして、余計なことを話すんだと。
まだ、いつ入院するかとかそういうのも全く決まってないし、
冬は入院しましょうねっていう程度の話。
とにかく治療はお医者さんの指示通りにすること、
それに、父は80です。
この年齢で、まだ、治療法があるってことは、ありがたいって思おうってこと。
今の時点で、普通に生活できているんだから、
仮に抗がん剤治療で病院に入ったって、
スケジュール通りに帰ってくるよって。
母だって、父が通院で行ってる間、家できちんと帰ってくるか心配だから、
病院に預かってもらう方が安心だと思います。
それに1月になったら、私が行くので、
父は気難しい人だから、父が入院してる間、
二人でお気楽に暮らせるじゃん!ってそういう風に発想の転換しようよって。
とにかくなだめるのに大変でした。
それに私にも生活があるから、母だけで頑張ってもらわないとならないこともあるんだよって。
主人の方の法事が今年はすべて終わって、
姑も退院後、かなり元気がなくていろいろ心配したけど、
最近は元気になってきたので、ホットしたら、今度は我が母。
性格的には、我が母より、姑の方が扱いやすい人なんだよね。
姑は、常に前向きで明るい人だから。
最近、毎日のように電話がかかってくるので、
さすがにちょっと困っている私です。
考えたって仕方ない、なるようにしかならないって、
そう考えてくれたらいいんだけどね。
こんな感じじゃ、1月より前に、お呼び出しかかってしまうかもしれません。
でも、自分の生活も守りたいな~。私は。

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する