2016
10.30

今日は初恋の日

今では、毎日のように何かの記念日となってます。
ちなみに今日は、「初恋の日」「たまごかけごはんの日」「香りの日」となってます。
その中の初恋の日について。。。
笑点を観ていたら、円楽さんが、今日は初恋の日だと大喜利のところでいってました。
最終的には、司会の昇太さんをこきおろすんだけど(昇太さんは未婚だから)
それはさておき、この初恋の日は、島崎藤村が「初恋」の詩を発表したことからついたらしいです。

初恋

まだあげ初そめし前髪まへがみの
林檎りんごのもとに見えしとき
前にさしたる花櫛はなぐしの
花ある君と思ひけり

やさしく白き手をのべて
林檎をわれにあたへしは
薄紅うすくれなゐの秋の実みに
人こひ初そめしはじめなり

わがこゝろなきためいきの
その髪の毛にかゝるとき
たのしき恋の盃さかづきを
君が情なさけに酌くみしかな

林檎畑の樹この下に
おのづからなる細道ほそみちは
誰たが踏みそめしかたみぞと
問ひたまふこそこひしけれ



詩は、男性目線からのものだけどね。
学生時代に習ったか、詩集を読んだ気がするわ。
私、これでも昔は、詩が大好きで、
自分でも少し書いていたり、中原中也など詩集を学生時代によく読んでいました。
意外でしょ!(笑)
食べることだけに興味があるわけではないんですよ(大笑)
それにしても、初恋は人生に1度きり、
みなさんも心の中に思い出として、
美しく残っているでしょう。
たまには思い出してみてはいかがでしょう?
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top