FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お正月明けに帰省です
2017 / 12 / 26 ( Tue )
父が今度は別の病気で、お正月明けに入院することになりました。
まずは検査入院ということなんですが、たぶん、そのまま、しばらく入院かも。
病院が遠いし、雪もあるし、母自身の通院もあるので、
私が行かないと手が回らないとのことです。
あんなに冬は来るなと念を押して、
私に帰省するなといってたのに、
結局は、私を呼ぶんかいっ!って、
つっこみをいれたいところですが、
年寄りなんてそんなものかもしれません。
相変わらず、親戚には知らせるなとか、
なんやかんやとうるさいです(笑)
まぁ、家族だけに見守ってほしいのでしょうかね。
たまたま、昨日、友達とLINEしていて、
帰省するかもしれないと話したら、
急きょ、今朝LINEが来て、ランチをしようということになりました。
今日は、たまたま、用事を済ませに出かけることにしてたので、
いいタイミングでした。
父は感染症が命取りなんで、
私も実家では風邪をひかないようにしないとなりませんので、
もう、あまり不用意に人ごみに行けないんです。
よって、人が多いところのお出かけも今日でしばらくはやめて、
あとは家の近所で用事を済まそうかなって思ってます。
お正月は主人の実家に行けば、食べ物はいっぱいあるし、
特に自宅では何もせず、普通の生活です。
来るなといわれたので、久しぶりに冬は自宅でゆっくりできると思ったら、
そうもいかなくなりました。
まぁ、前と違って、雪道を歩くブーツやら諸々、用意してあるので、
すぐ行けますけどね。
それに年内に帰ってきてほしいといわれたら困るなって思ってたけど、
お正月明けでよくなったしね。
お盆の時も急に帰省したので、主人や姑に迷惑かけたので、
お正月は家族水入らずでいられそうです。
父の病気のことは、考えたら暗くなるので、
なるようにしかなりませんしね。
82歳なんで、仮に病気を持ってなくても、
もし、何かあれば寿命ということだし、あまり深刻に考えるのはやめようと思ってます。
薄情かもしれませんが、白血病でさんざん辛い治療をしてきて、
かわいそうだったし、それを見ていた母もさんざん、つらい思いをしました。
家族は第2の患者っていうけど、ホントにその通りなんですよね。
だから、現実を受け止めて、なるべく穏やかに残りの人生をって思ってます。
お盆の時に、抗がん剤が効かなくなった知らされた時は、
かなり落ち込みましたが、考え方を変えました。
主人の姉のご主人、つまり義理の兄も癌であと半年くらいって余命宣告されていて、
義理の兄はまだ60代です。
父は80代、長く生きてくれた方だと思います。
いずれにせよ、現実を受け止めていくしかないですよね。
みんな通る道ですからね。
スポンサーサイト
20 : 05 : 20 | 日々の出来事 | コメント(0) | page top↑
<<よいお年をお迎えください。 | ホーム | メリクリです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。