仕事なんでしょうけど、信用できないな~

昨年の3月のブログに書いたこと・・・
私が住んでいる地域の大きな郵便局から電話があって、
通帳の1ページ目の印章部分をはがす手続きをうながされたんです。
その時は、お宅に伺ってそのはがす作業をしたいっていわれたのでした。
別に急ぐ話ではないし、わざわざ局の人に来てもらわなくても、
自分で最寄りの局に行ってやってもらえるというので、
その時はお断りしました。
だって、いきなり電話してきて、今日家に行きますけど。。。も困るし、
通帳のことだから、警戒しておくことに間違いはないって思ってね。
そして、また今日、郵便局から電話がありました。
↑上記の印章部分をはがす作業の話をまた、持ってきたので、
以前、お電話いただいて、ご指示通りにはがした旨を伝えると、
どうも、今日はこの話が入口で、
実は普通預金に入ってるのを定期預金に替えてほしいという話でした。
その話の持って行き方が巧妙で、
普通預金のままにしてると、キャッシュカードやネットでお金を動かした場合、
偽造されたり事故が起こりやすいので、
定期預金にしてもらいたいということでした。
ただ定期預金にするとキャッシュカードではお金が下せなくなるっていわれました。
そうなると、郵便局の空いてる時間、窓口でしかお金をおろさないとならないのは、
休日とかに緊急にお金が必要な時には困るしね。
年末にもいきなり局員さんが訪ねて来て、キャンペーンのお知らせっていわれてね、
もちろん、インターホンにカメラ付いてるから、インターホン越しにお断りしましたけど、
いきなり男性が訪ねて来て、キャンペーンのお知らせっていわれてもね。
その時は、預金してくれたらプレゼントがもらえるってことだったらしいけど(断ったらポストにチラシが入ってた)
いずれにしても、いきなり訪問、いきなり電話っていうのは、信用しにくいよね。
お仕事なんでしょうけど、今の時代、信用できないことはいっぱいあるから、
今日、はっきり電話も訪問も困ると丁重にお断りしました。
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR