銭の戦争、終わっちゃった

最初、このドラマ見てなかったのですが、
お友達から面白いと聞いて、
ダイジェスト版を見てから、すっかりはまってしまいました。
最初の4話は、きちんと見てなかったので、
夕方の再放送を1話から見て、昨日の最終回に備えました。
久しぶりにスリルのある展開で、
毎回、ワクワクドキドキしながら、
そして、時には涙して見ました。
結末は、韓国版と変えてきましたけど、
日本人だとこうなるんじゃないかな?っていう結末でした。
そして、ありがちな続編があるのでは?っていう、
最後だったのは、ちょっといただけないような気もするけど、
でも、ドラマはいつもハッピーエンド、
いい人だけが得をする終わり方でなくてもいいと思いました。
主演の草彅君の演技はもちろんのことですが、
赤松を演じた渡部篤郎さんの演技はすごい~って思いました。
悪役なんだけど、時々見せる善人面で、相手をだますこともある、
でも、容赦はしない。。。渡部さんだからできるんだと思いました
それと、お金の価値について、改めて考えさせられるドラマだったと思います。
1万円札がキーワードでしたね。
すごくハマったので、終わってしまって寂しいです。
スポンサーサイト

comment

面白かったねぇ~。番組が終わる季節なので なんだかさみしいね~次も楽しみだけど・

トラマッキーさん

面白かったですよね。視聴率、有終の美を飾ってすごくよかったそうです。
ホント、楽しみにしていたドラマが終わってしまうのは寂しいです。最近、特番の期間が長いから、それが嫌だなって思います。
できれば、あまり間隔開けずに次のドラマ始まってほしいわ。
Secret

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR