法事の準備

昨日は、主人の実家に行ってきました。
以前の記事に書いたように、
本当に来るのか??確認されてたしね。
姑は高齢なので、
今回は、法事の準備をしてきました。
4月に主人の父の17回忌をするのですが、
何せ、田舎で時代錯誤的は集落なのでね・・・
まぁ、そういうことを盛大にしたがるんです。
それでも、今回は会食は家ではせず、
料理屋に行くらしいので、
少しは楽なんですけどね。
でも、会食に行く前に、
家で読経してもらって、
お客様にも来ていただくので、
法事用に何か飾りつけをするらしく、
それを、出したり、義姉2人の名前での粗供養の準備です。
ずいぶん前に、粗供養の品は決めておいたはずで、
あとは時期を見て、通販で申し込みをするだけで、
こないだ行ったときに、きちんとこのくらいの時期になったら、
連絡してねって、話しておいたのに、やってない。。。
こないだ電話でもいっておいたんだけどね。
結局、もう1度、見てくれる~?とか、
私に申し込めっていうしね。
こういう時、面倒なことは嫌いな主人は私任せです。
「誰の親の法事?」って思うんだけどねぇ。
しかも、義姉2人の名前で出す品なんだけど、
この面倒なことは義姉2人とも知らないしね。
もちろん、お金も姑が払うので、
義姉2人の懐は痛みません。
なんだかな~って思うけど、
嫁の立場なので、しかたないんですけどね。
私は、自分の身内のことはそっちのけで、
いつも主人の方に尽くしているのを少しでもわかってくれてる?って
姑に言いたいくらい。
そのうえ、ちょっと体調がよくないのか、
もう少しで自分は死ぬんだって、うるさいし、
思い切り疲れて帰ってきました。(でも、全然元気なんだけど)
愚痴ばかり書いてしまったんだけど、
法事が終わった翌日は、
義姉の一人と、姑は温泉に行くそうな。
本当の命日は2月だけど、
それで、日取りも時期も温泉に行くのにいい時期にしようってことで、
姑のわがままで決められた日にちだしね。
そういうことがあるので、
愚痴も出てきちゃうんですよ。とほほ。。。
こちらは、コメント不可にします。
単なる愚痴なんでね。
どなたかに意見を求めているわけでなく、
家の事情も知らずに、あれこれいわれたくないんで。
読んでくださりありがとうございました。
スポンサーサイト

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR