時間は作るもの、人付き合いは歩み寄るもの

私は、常にそう思っています。
もちろん、抱えている問題や一時的環境で、
そう従えないこともあります。
特に今は、親の世代のことを考えなくてはならないこともあり、
自分さえ、いつも元気ではいられない年齢になってきています。
時間って相手に会いたいと思えば、作る努力ができると思うし、
もし、相手が忙しければ、相手に歩み寄るものだと思うんです。
相手があまり遠くに出られなければ、相手の近くまで足を運ぶ。
そして、相手には、決まった自由になる時間の中で時間を作ってもらう。
私はなるべくそうしてきたつもり。
時には私にも合わせていただくこともあるしね。
それでもなかなか合わないときはしかたがありませんが、
お互い持ちつ持たれつの関係でなければ、長くは続かないと思う。

忘れないでいてくれるということ。

LINEを開設した途端、お友達設定に制限かけるまでの数分に、
小学校の時の同級生からLINEメッセージが来たんです。
その時は、とにかくどうしたらわかんなくて、
昨日、やっとメッセージ送ったんだけどね。
あれ?私の携帯には彼女の連絡先入れてないけど???って思ったんです。
そっか、向こうが入れていてくれたんだとわかりました。
ありがたいよね。
その子、友達ってわけでもなかったんだけど、
小学校低学年の頃、おもらしをして、それ以来、
高学年になってもずっといじめられてたの。
今のいじめとはちょっと違うけど、
いつもひどくからかわれてて、服装も農家の子だったこともあって、
ちょっと。。。だったんだよね。
だから、男子にも女子にも距離置かれてたの。
それで私、何かの時に彼女をかばったことがあったんです。
それをずっと彼女は覚えていてくれてるみたいで、
何かの節目に連絡くれるんです。
私は6年生の10月で転校しちゃったんだけど、それでも、ずっとね。
今は、もう自分で美容室経営してて、
フラメンコもやって、子供の頃のいじめられてたなんていう印象はないんだけどね。
20代の頃に会ったきりだけど、ずっと覚えていてくれるというのはうれしいな。
昨日、メッセージ送ったら、ご主人亡くなってしまったそうで、
私と同じ年齢なのに未亡人になってしまったらしいの。
息子さんも娘さんもいるはずだけど、早く結婚したので、
家を出てるようです。
一人なんだって。
結構、私みたいに1人暮らししてる人いるんだよね。
名古屋にいるやはり、小学校の時の友達もご主人が千葉に単身赴任してて、
息子さんも大学で家を出てるから一人っていってました。
また、メッセージ送ってみるつもり。
LINEならひと言、二言でもいいもんね。

持つべきものは。。。

スマホ3日目
昨日、家はWi-Fi環境もそろったし、
今日からは何とかやってます。
まだまだ、おばさんにはわからないことがたくさんあるけど、
最低限、主人からの電話がかかってくることと、
メールが打てること、余裕あればline開設したのでそれに挑戦することだけできればいいんです。
今回、買い替えるにあたり、少し前から、
何人かのお友達に事前調査?的に、
疑問点をおしえてもらいました。
買い換える日の朝なんて、同じauで、わりと最近、スマホに替えた友達に電話して、
細かく、お店でどういう感じで買ったか聞いたりしてね(笑)
ホント、詳しい人ならバカみたいな質問でも、快くみんな友達は教えてくれました。
うちには子供がいないから、若い世代に教えてもらうこともできないしね。
しかも、主人は私よりもアナログ人間だし(◎_◎;)
こういうとき助けてくれるお友達、ほんとありがたいよね。
替えたこと、まだ数人にしか知らせてないけど、
替えたんだって知らせると、「デビューおめでとう」って、
大半の人にいってもらいまして、いい年のおばさんの私ですが、
小さなことなんだけど、そういう気遣いがホントにうれしい。
(知らせてもスルーされちゃった人もいるけどね)
でも、私はそういう小さな気遣いを忘れない人にならないとって思ってます。

壊れたネックレス

先週、カタログギフトで届いた真珠のネックレス。
もう荷物を受け取った時点で、「カシャカシャ」という嫌な音が。。。。
早速開けてみると、やはり、壊れていた。
中のつないでるものがきれて、箱の中に真珠がバラバラになってました。
それですぐ、カタログギフトに電話したけど、一向につながらないので、
ゆうパックサポートセンターに電話しました。(ゆうパックで届いた)
事情を説明して、ゆうパックサポートセンターから手配してくれることになりました。
それで、壊れた商品は引取りに配達員さんが来てくれることに。
配達してくれた人と同じ配達員さんが、壊れた商品を引取りに来てくれました。
その配達員さん、女性でね。
自分のせいなんじゃないか?ってすごく気にしておられて、
お気の毒でした。
でも、明らかにこれは送り主のミスなんだよね。
梱包が甘いの。3万くらいする商品なのに、ただ、箱に入ったネックレスを、
茶封筒に入れただけでした。
封筒には、壊れ物表示もないし、もちろん、箱にエアマットで包んでくれているわけでもない。
中の真珠の飛びちりかただと、もしかして、もともと不良品だったかもしれない感じでした。
「配達員さんが悪いわけではないと思いますよ」っていったら、
そういっていただけるとありがたいって。
カタログギフトの店にも、少し時間がたってから事情を説明して、
新しい商品を届けてもらうようにお願いしました。
そして、後日、また、別の荷物をこないだと同じ配達員さんがいらして、
「ネックレスどうしましたか?}って気にかけておられました。
配達員さんに「叱られたりしてませんよね?」と聞いたら、大丈夫だったそうです。
通販等々の配達のことで、いろいろ最近、問題ありますもんね。
配達する側の方もかなり、慎重になっているようです。

一気に更新しました

以下一気に記事を作って更新しました。
もう少し、更新ネタがありますが、また、明日以降にします。
気候も良くなり、今週末は主人が帰ってこないと思うと、
ついついお出かけ三昧になっちゃってね~(笑)
いつもブログに来てくださるかたがた、読んでくださり、ありがとうございます

なんだかな(ひとりごと)

問題提起をして、質問して来たら、きちんと最後まで向き合おうよって思うことがいくつか・・・
例えば、お誘いを受けたとする。でも、都合が悪かったとする。
その場合、別な時期を提案する。でも、声をかけてきた相手からはそのリアクションはない。
以前の私なら、それでもいつにします?とか、せっかくのお誘いに答えようと頑張ったものだけど、
もう今の私はそれはもうしません。
別のケース。
何か質問をされる。一生懸命コチラは答える。
でも、その後の返事がない。1か月以上ない。
何か悪いこと言ったのかな?って思いながら・・・
でも、時々連絡ををしていいかっていってきたのは相手だった。。。
そのうちお返事が来て、なんか的外れだった。。。
とにかく、もうややこしいことはごめんなんだよね。
だって、人付き合いって、お互いが歩み寄って構築されるものだと思うから、
一方ばかり歩み寄ろうとしてもダメだと思うんだよね。
相手の都合のいい日いいときだけしかダメっていう人とはつきあえない。
そういえば、こういうこと言ってきた人もいた。
お仕事がおやすみの時にでも声かけてねっていったら、
用事があるから仕事を休むわけであって、
そんなに暇じゃないと。
よく理解すれば嘘の付けない正直な人なんだなって思うけど、
フルタイムで働いてる人なら、そんなこというなら理解できるけど、
その人は毎日働いてるわけでもなかったから。
でも、向こうの都合では連絡をしてきます。
自分がピンチの時にだけ助けを求めてくるけど、
コチラがピンチの時には、助けてくれないって人はたくさんいるんだよね。
もちろん、見返りを期待してるわけではないけど、
自分がピンチになった時の相手の反応で、本当の友達かどうかっていう本質が見抜けることは多々あるかもしれない。
自分を理解してくれる友達って別にたくさんいなくてもいいと思う。
自分によくしてくださる友達には礼を尽くそう。
私みたいな気難しい人間でも優しくしてくれる人がいるってことは本当にありがたい。

手術が怖い

今朝、母から電話があって、
6日の土曜日に入院するための荷造りをしていたら、
手術するのが怖くなったといってました。
5年前も足の手術をしましたが、今回は腰です。
同じ症状で、一足先に先月、父が手術しましたが、
父は手術して楽になったとは言ってましたけど、
母に手術の後が少しの間痛いんだとか、
いわなくていいことを話したらしいです。
父はどこまで、性格が歪んでしまったのか~。
困ったものです。
手術なんて、私はしたことないけど、
でも、その立場になれば怖いに決まってるわ。
たまたま、昨日、今年も昨年同様、実家にさくらんぼを送る手配(ふるさとゆうパック)をしている話をして、
子供みたいだけど、さくらんぼの話をして、少し気持ちを穏やかにしてもらいました。

してやられたかも?

こないだラジオの電池を取り換えたばかり。
なのに、もう電池切れしちゃったみたいで、
ラジオは鳴らない。
寝るときにBGMで、FMを聞きながら寝るのですが、
いつも1度、電池を交換すると数か月は持ちます。
寝るときから朝までずっとではなく、
途中で消して寝ているし、毎日でもないのです。
でも、半月も持たないうちに電池切れ。
この電池、商店街の激安ショップみたいなところで買ったのよね。
お店の中に、いくつか電池の種類があって、
最初、普通の値段よりちょっとだけ安いのを見ていたのです。
その時にその店の人が遠くから、
「何に使う?」と聞いてきたんだけど、
ちょっと怖かったので、「いえ、ちょっと」といったら、
「何?」としつこいので、「ラジオです」っていったら、
ラジオならこれでいいってことで、
めっちゃ安い電池を勧められたのです。
その電池、消費期限切れ(電池にもそういった期限があるらしい)だけど、
使うのに問題ないからっていわれ、それで安いんだっていわれて、
ちょっとお店の人怖かったから、言われるままに買ってきたのでした。
めっちゃ安かったからいいのかもしれないけど、
それにしても、電池の寿命短すぎる(♯`∧´)
めっちゃ寿命短すぎるのわかっていて、買わされてしまったのかもです。
お店としては、消費期限切れ=廃棄のような品でも、
少しでもお金になればいいもんねぇ。
してやられた!って感じです。
でも、ほんとにお店の人怖くてね(´;ω;`)

年齢を感じる

昨日は桜の通り抜けに行って、たくさん歩いたせいか、
夜は10時には寝ていました。
最近、たいしたことしてないのに、「疲れたな」「だるいな」って思うこと多いです。
昔はそんなことなかったのなあ.。o○
やはり、少しづつ年を取っているのですねぇ。。

イケメン八百屋

こないだ久しぶりに商店街を歩いていたら。。。
「イケメン八百屋」ってありました。
その店名も模造紙みたいなのに、マジックで書いてるだけなの、
イケメン八百屋っていう店にしてるんだから、
さぞかっこいいんだろう?って、遠くからお店を見ていたら、
全然イケメンじゃなかったのでした。
普通?それ以下?う~ん、イケメンっていったら、
世間から怒られるんじゃない?っていう感じ。
でも、本人はイケメンだと思っているんでしょうね。
思うのは自由だからね(笑)

いま何時?

アクセスカウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

welcome

カテゴリ

検索フォーム

カレンダー

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR